SpaceOAR®ハイドロゲルは、前立腺がんに対する放射線治療の副作用を低減する目的で開発された革新的な技術です

SpaceOAR®ハイドロゲルの詳細情報

SpaceOAR®ハイドロゲルの優れた効果は、多施設共同無作為化臨床試験の成績と中央値3年の追跡調査による報告から明らかにされています。

  • スペーサー留置前後の治療計画を比較したところ、スペーサー群では、直腸のV70が相対的に平均74%減少した1
  • スペーサー群では、G2以上の晩期直腸毒性が0%であった2
  • スペーサー群では、中央値3年の追跡期間においてベースライン時の性機能を維持している患者は対照群と比較して78%増加3
  • 対照群では、腸・排尿機能・性機能の複合的QOLの低下がスペーサー群と比較して8倍も多く見られた2
作用機序

A Little Space Makes a BIG Difference™

SpaceOAR®ハイドロゲルは、前立腺がんの放射線療法による排尿機能、性機能と直腸への副作用を最小限に抑え、QOLを維持することが臨床試験で立証されています。

SpaceOAR®ハイドロゲルを用いない状態

SpaceOAR®ハイドロゲルを用いない状態では、直腸に高線量が照射される恐れがあります。

SpaceOAR®ハイドロゲルを用いた状態

SpaceOAR®ハイドロゲルは、直腸と前立腺の間に空間を作り、直腸への高線量照射のリスクを低減することができます。
SpaceOAR®ハイドロゲルの詳細情報